スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹奏楽のための第1組曲

第3弾の本日は超有名な「吹奏楽のための第1組曲」の紹介です!

「吹奏楽のための第1組曲」は3曲からなる組曲で、Ⅰ:シャコンヌ、Ⅱ:間奏曲、Ⅲ:行進曲 の極めて古典的な配置の3曲で成りたっています。

Ⅰシャコンヌ

そもそもはバロック時代に多用された変奏曲の形式で、元来メキシコに端を発しスペインに渡来した舞曲だそうです。
冒頭はユーフォとチューバの奏でるソロから始まります。
曲のラスト5小節で叩かれるバスドラムは最も表情が強いものと考えた方がいいそうです!
出来るだけ大きなマレットを使って、音は止めないようにすると感動的だそうです!
ちなみに私の一番好きな楽章です

Ⅱ間奏曲

この曲の冒頭ではEsクラリネットの2重奏で始まります。管楽器のことはよくわかりませんが・・・これは珍しいスタイルですよね・・・?

Ⅲ行進曲

ラストは行進曲(マーチ)です。
すみませんw説明することが見つかりません!どうぞ曲をお聞きください!!





にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

全然詳しいから大丈夫ですよw
勉強になりますw

・・・てコトは今日から新学期?ですね!
高校2年生、そろそろ大学を意識した時期が始まりますね~ッガンバってください!!^-^

吹奏楽に浸かる生活、羨ましい!笑
らんくりb

わぁ

聞いたことあるような・・・。

でも、かっこいいですねー

ぜひぜひ、演奏してみたいですv-20
Timp.かS.Dやってみたいと思いました藁゛

かっこいいです

コンクールの自由曲っぽいと思いましたv-354
金管とperがかっこいいです。
フルートは普通な感じかなぁ?
分からないから吹いてみたい~v-274
それと、返信にも書きましたけど、リンクOKなので、
私もさせてもらいましたv-318
よろしくお願いしますv-367
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。